ふるさと納税・お得ランキング│Webで気になる地方自治体がすぐに見つかる

男性

未だに人気が高い理由

田舎

ふるさと納税は2008年から始まり、現在でもその人気は高いままです。ふるさと納税とは自分が好きな地方自治体に寄附をすることで、地方の収入格差を無くし地方活性化をしようというのが目的の制度です。地方によっては高齢化や過疎化が進み、なかなか地方の税金だけでは地方自治活動を補えないことがあります。そこでこのふるさと納税の出番なのです。ふるさと納税は寄附をする場所を自由に選ぶことが出来ます。「ふるさと」とありますが、そこは自分の故郷でなくても構わないのです。寄附する場所も1ヶ所だけでなく、複数の地方自治体を選択することが出来ます。

ふるさと納税が人気な理由としては、寄付した地域の特産品やお礼の品をもらうことが出来るという点です。寄付した金額に合わせて、地方特産の肉製品や海産物、高級な果物などを手に入れることが可能です。特産品の種類は食品意外にも豊富です。観光地などの地方自治体では旅行チケットや、その地域の観光施設の優待割引券、ホテルや旅館などの宿泊チケットをお礼の品としていることもあります。これらの食品やチケットなどは実際に購入するよりもかなりお得に手に入れることが出来ます。そして、ふるさと納税は寄付した後の使用方法を指定出来るのも特徴です。ふるさと納税が人気なのは、寄附する側も、寄付される地方自治体側もウィンウィンの関係になれるという点です。互いにメリットがあるため、制度開始からしばらく経った現在でもその人気は未だに高いのです。